日本テレマークスキー協会 TAJ

レース部
海外レース

レース部 
海外レース 
レース規定 


海外レース報告

2018-19シーズンは、国際レース出場を目指す選手の強化および選考合宿を2018年12月30日から2019年1月2日にかけてカムイスキーリンクス(北海道)でおこない、 4名の選手を選考しましたが本人都合による辞退があり、下記3名の選手が各レースに出場しました。

穴田玖舟(あなだ きしゅう) 北海道
西村輝(にしむら ひかる) 広島
廣瀬航平(ひろせ こうへい) 滋賀

穴田玖舟選手がスロベニアでおこなわれたジュニアカテゴリーの世界選手権パラレルスプリント競技で4位に入る活躍を見せてくれました。
西村輝選手、廣瀬航平選手もここ数年は各レースに出場しており、積極的な滑りを披露してくれました。
オフィシャルリザルトはFISのホームページ よりご確認ください。
2019-20の選手は未定ですが、インターネットでライブ放送もありますので、ぜひ皆様の応援をよろしくお願いします!

レース部担当 渡 (2019/10/01)

海外レース参加について

日本テレマークスキー協会(以下TAJと表記)レース部では、FISワールドカップ、世界選手権への出場と活躍を目指す選手に対し、選手の選考と出場登録手続きをおこなっています。

なお、当プロジェクトでサポートを提供するのはTAJ会員へのみといたします。当年有効な年会費や入会費の支払いがあるか確認ください。
また実際に出場するとなるとFIS登録の都合上、全日本スキー連盟(SAJ)への会員登録が必要です。
TAJでは対応しておりませんので各自で登録ください。
出場を希望する選手は、まずTAJへメール( race@ski-taj.org)にて連絡ください。折り返し、担当から返信いたします。また、出場を検討中の方で質問がございましたら、同様にメールで連絡いただければ対応いたします。
当プロジェクトは通年で選手を募集しております。検討中や将来へ向けた情報収集の方も含め、連絡をお待ちしております。

担当窓口:レース部 / 渡龍児 (FIS委員、各種手続き、他)